建築確認申請          

2011/10/25(Tue)
匝瑳市横芝光町消防組合より問い合わせあり(面積と消火器位置についての
2点)。
記載のある図面のページを説明。
 

建築確認申請          

2011/10/24(Mon)
意匠および構造計算書を修正し、受付。8万円。

担当者から「山武土木はどうですか?」と聞かれる。「何ですか」と聞くと、
「確認の通知の際に、37条を必須とするようにと依頼が来ている」と言う。
山武土木ではそういう話は無いし「確認申請に37条は必要ないでしょう」
と言われ、「法律?」と聞かれた話をしたら、
「法律ではないですが、成田土木や印旛土木などから、37条が無い状況
では確認を通知しないようにと言われている」のだと言う。
「土木事務所で対応が違うんですね」と言っていたが、それが37条を
必要とする内規の根拠なのかと思うと、何だか納得が出来ない。
それだけのために、3週間近くもほったらかしにされたのか?
 

建築確認申請          

2011/10/20(Thu)
一部修正および内容の説明と確認のため、UDI確認検査株式会社柏本社へ。
どうやら、分かりやすくするために図面を数枚追加した方が良さそうだな・・・
 

建築確認申請          

2011/10/18(Tue)
20時45分、UDI確認検査株式会社柏本社よりFAX届く(意匠・構造の修正について)。

意匠の修正が終わってから構造と消防に回ると言っていたけれど、構造が意匠と
一緒に送られて来た。

なんだかな・・・

聞く話が、人によって全く違う。UDIも社内統一を図っておかなければ、先が
無くなってしまうよ。
それが戦略だと言われれば、まあ、それだけのことだけど。
 

建築確認申請          

2011/10/17(Mon)
工事完了公告以前の建築承認通知書提出(UDI確認検査株式会社柏本社)。
これで受付ですねと聞くと、意匠の修正が終わってから受付ですと言う。
また、話が変わった。
修正のFAXは、確認申請書をUDIに持ち込んで3週間近く経つが、いまだ
届いてはいない。
何なんだ?申請を完全に忘れられていたのか?

深く落ち込む。
Page:[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17]
管理用
-Diary-